--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月28日 (土) | Edit |
◎ YL : 7.5-8.5 ◎ 語数 : 185,600語 ◎ 時間 : 16h20min ◎ Millennium

経済ジャーナリストのMikaelは、自らが書いたビジネス界の大物の暴露記事で名誉棄損の実刑判決を受ける。共同経営をしていた雑誌"Millenium"の経営も危うくなりMikaelは一線から退いた。窮地に陥ったMikaelのもとに、大財閥の重鎮Henrik Vangerからの依頼が舞い込んだ。三十数年前に失踪した姪の事件の真相を調査してほしいとのものだった。Vanger家の調査を続けるうち、いくつかの猟奇的な殺人に行きついたMikaelは天才ハッカーLisbethをパートナーとする。


映画(ハリウッド版リメイク)をみたので何とかなるかな~、と読んでみました。
久しぶりに長編を読み切ったので、達成感でいっぱいです
とにかくスウェーデン語の名前や地名が全く入ってこないし、前半の金融関係の名誉棄損がどうのこうのの話は「」なのですが、映画を観ているので気楽にスルーしました♪

MikaelとLisbethがなかなか出会わないので、いったいいつ物語は進むんだ?とやきもきしましたが、後半は怒涛の展開で読むスピードもあがりました。
続編2作も手元にあるので、この勢いで・・・と行きたいところなのですが、今回は映画に助けられたところが多いからな~。
ちゃんと読めるのかな?と自信はなかったりします。

ラストは切なかった。
しかしMikaelって女性にモテますね。(しかも来るもの拒まず)


ここまでの総語数 : 4,345,166語
ここまでの多聴時間 : 193h37min

The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)The Girl with the Dragon Tattoo
(Millennium Trilogy)

(2008/07/24)
Stieg Larsson

商品詳細を見る

The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)
Audio Book

(2008/07/24)
Stieg Larsson

商品詳細を見る


【Kindle版はこちら♪】
関連記事
テーマ:多読
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。