--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年07月03日 (火) | Edit |
◎ YL : 2.8-2.8 ◎ 語数 : 11,401語

映画「いつか晴れた日に」のノベライズ。
原作はジェーン・オースティンの文芸ロマン。

映画ではエマ・トンプソンが脚本を手掛けています。
映画は観ていないのですが、どうもエマが演じたのは19歳の女の子役らしい。
いやいや、いくらなんでも19歳はないわ・・・と余計なことが気になって仕方がなかった

と、いうのも元々ロマンス的なジャンルが苦手なのです。
全く話に入っていけず・・・苦手分野を再認識したのでした。


ここまでの総語数 : 4,536,548語

Sense and Sensibility (Scholastic Readers)Sense and Sensibility (Scholastic Readers)
(2009/06/01)
Jane Austin

商品詳細を見る
関連記事
テーマ:多読
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。